劇場版『ヒロアカ ヒーローズ:ライジング』原作者原案オリジナルヴィラン「キメラ CV.武内駿輔」「マミー CV.鳥海浩輔」

12月20日(金)全国ロードショーするアニメーション映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』について、堀越耕平先生の原案による劇場版オリジナルキャラクターが発表されました。
スポンサードリンク
キメラ CV.武内駿輔
ナインと行動を共にする敵<ヴィラン>。
異形系の”個性”への差別や迫害を受け、社会への復讐に燃えている。さまざまな動物の特徴を自身の体に発動させる”個性”を持つ。
キメラ
キメラ役 武内駿輔コメント

映画オリジナルの敵<ヴィラン>ということで、キメラがどういう人物なのか気になっている方も多いのではないかと、思っております。本作品では、本当の正義と悪とは何か、その基準は誰が決めるのかと言ったテーマが、迫力ある戦闘を通して描かれます。一度だけでなく何度も鑑賞していただくことで、この映画をさらに楽しむことができるのではないでしょうか。是非ご期待ください。


マミー CV.鳥海浩輔
ナインと行動を共にする敵<ヴィラン>。
全身に巻かれた包帯を、モノに巻きつけることにより、モノを意のままに操る”個性”を持つ。
マミー
マミー役 鳥海浩輔コメント

この度、「ヒロアカ」に参加させていただき、もの凄い熱量の現場で非常に楽しく収録させていただきました。 私自身も完成が楽しみですし、皆さんにも楽しみに待っていただけたら、と思います。


関連リンク
異形系の”個性”への差別>ヒロアカの世界にも差別があるんだな

購読ボタン

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 異形個性への差別は23巻220話で説明されてますね
    スピナーもその被害者
    逢魔ヶ刻動物園の頃からそうですけど、堀越先生の描く獣人好きだ・・!


    • ドクロ仮面集団ですね、登場してすぐにやられたので忘れてました。
      それで思い出したんですが障子くんも差別や偏見が原因でマスクを付けているんですよね。所々に差別的な場面があるのに、なんで忘れたかな??

      逢魔ヶ刻動物園いいですよね!僕はタカヒロが好きです。

  • コメントを残す