【考察】『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』にストーリーモードは存在するのか?

バイキングが現在開発中の対戦アクションゲーム『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』についての疑問。ストーリーモードは存在するのか?
注意:本記事は情報不足によるほぼ妄想に近い考察となっています。
スポンサードリンク
タイトルについて
 週刊少年ジャンプで連載中の漫画『僕のヒーローアカデミア』を原作とした対戦アクションゲーム『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』はバンダイナムコエンターテインメントから2018年内発売予定である。
『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』というタイトルは日本国内での名前で海外とは異なる。
海外では『My Hero One’s Justice』というタイトルで展開されており、米アマゾンでも そのタイトルで商品ページが作成されている。
この2つのタイトルの差は”アカデミアAcademia“という単語の有無。どうして”アカデミア”が除かれているのか?
考えられるのは以下の2通り
①アカデミアと言う単語が海外で受けない。
②ゲーム自体にアカデミア要素が含まれていない。
 1つずつ考えてみよう。
①”アカデミア”と言う単語が海外で受けない。
結論から言うと「そんなことはない」
何故かと言うと海外作品にも学園モノはたくさん存在する。例にハリーポッ○ー、glee/○リー、ハイス○ールミュージ○ル。 と沢山あり、”アカデミア”と言う単語の入った作品も存在し、ヒット作品もある。
②ゲーム自体に”アカデミア”要素が含まれていない。
『僕のヒーローアカデミア』のストーリーの多くが学校内、または学校行事によって展開される。 そのため、ストーリーには”アカデミア”要素が必要不可欠であり、”アカデミア”を除いたのは、ストーリーモードが存在しないため。
もし、答えが後者だとしたらヒロアカOJにはストーリーモードが存在しないということになる。



今年発売のくせに情報が少なすぎるんだよな~
公式サイトのレイアウトバグってるし、心配でならない!
【Switch】僕のヒーローアカデミア One’s Justice – Switch (【早期購入特典】「爆豪勝己のコスチュームアナザーカラーを含むカスタマイズパック」が先行入手できる特典コード 同梱) 【予約特典】「僕のヒーローアカデミア 激突!ヒーローズバトル PLUS ULTRA!!!」で使用することができる限定プロモーションカード2枚&【Amazon.co.jp限定】ゲーム内アイテム「インゲニマフラー オレンジ」が先行で入手できる特典コード 配信 付

バンダイナムコエンターテインメント
価格: ¥ 8,208
発売日は2018年8月23日

【PS4】僕のヒーローアカデミア One’s Justice【予約特典】「僕のヒーローアカデミア 激突!ヒーローズバトル PLUS ULTRA!!!」で使用することができる限定プロモーションカード2枚付【早期購入特典】「爆豪勝己のコスチュームアナザーカラーを含むカスタマイズパック」が先行入手できる特典コード (封入)

バンダイナムコエンターテインメント
価格: ¥ 8,208
発売日は2018年8月23日

購読ボタン

スポンサードリンク

コメントを残す