ハリウッド実写版『僕のヒーローアカデミア』の監督は「GANTZ」「キングダム」の佐藤信介!

 堀越耕平氏の人気原作漫画「僕のヒーローアカデミア」をハリウッドで実写映画化する企画は、2018年の10月に発表された。制作を行う米レジェンダリー・ピクチャーズは、それ以降続報を出さなかったが、本日(2021年8月14日)に監督を発表した。

【噂】『僕のヒーローアカデミア』ハリウッドで実写映画企画が進行中?|制作は『パシフィック・リム』などのレジェンダリー

2018年10月25日
スポンサードリンク
ハリウッド実写版『僕のヒーローアカデミア』監督は佐藤信介!

 米レジェンダリー・ピクチャーズは、『僕のヒーローアカデミア』をハリウッドで実写映画化する企画で「アイアムアヒーロー」「キングダム」「いぬやしき」「BLEACH」「GANTZ」など、数々の漫画原作の実写映画化を行ってきた、佐藤信介氏と監督契約を締結したことを発表した。

佐藤信介

 佐藤監督は、大泉洋主演作「アイアムアヒーロー」で、2016年のサウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)でミッドナイター観客賞を受賞。ほかにも山崎賢人主演の「キングダム」で第43回日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞している。

アイアムアヒーロー キングダム

 佐藤監督にとっては、本作がハリウッドデビュー作品となる。製作会社の米レジェンダリー・ピクチャーズは「パシフィック・リム」「名探偵ピカチュウ」「ゴジラVSコング」などを手掛けてきた。日本由来の作品を数多く製作している。また、日本での配給は東宝が担うことも発表された。

/名探偵ピカチュウとGODZILLAとパシフィックリム

 新作劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」(長崎健司監督)が、8月6日に公開され、公開から4日間で興行収入が約9億4000万円を記録するなどヒットしている。

関連リンク
この企画生きてたん!?
もうてっきり逝ってしまわれたのかと…
まぁ、とりあえず轟焦凍役は日本人でお願いします。

購読ボタン

2 件のコメント

  • とりあえず轟焦凍役は日本人(吉沢亮)でお願いします
    実際は全編英語作品になるわけだから違うでしょうけどw
    まだまだ先でしょうけど楽しみが増えましたね、不安ももちろんありますが

    • 轟焦凍は日本人以外ありえない!日本人が演じるなら吉沢亮さん以外ありえない(過激派オタク)
      原作に順したお話なのか、映画オリジナルのスピンオフ的なお話なのかにも、よりますよね。
      僕も不安感はありますが、好きな監督さんなので期待してます!

  • 名無しのヒロアカ好き へ返信する コメントをキャンセル

    日本語の含まれないコメントや、URLが含まれたコメントは投稿できません。(スパム対策)